叶美香がコミケ参戦!「オーラが凄くて誰も近づけなかった」伝説生まれる

12月29日、東京ビックサイトにてコミックマーケット91の初日が明けた。今回は新たな展示スペースが増され、過去最大の動員が予測されている。

そんな中、公式ブログにて「29日か30日のコミケにお伺いすることになりましたので初心者ですのでどうぞよろしくお願いいたします」と、参戦予告をした叶姉妹に注目が集まった。




初日は妹の叶美香さんのみの参加であり、16時頃に東京ビックサイトに到着した。

参加者のTwitterによると、美香さんは『ジョジョの奇妙な冒険』のブースへ行きTシャツなどを買った模様。また、本日の参加は「あくまで下見」とのことで、明日12月30日には姉の恭子さんも参加し、「叶姉妹」揃ってコミケに姿を現す予定だという。

参加者によると美香さんは数人の関係者にガードされていたものの、会場では普通に買い物を楽しんだという。また美香さんを見かけた参加者たちも騒いだり、写真を撮ったりせずに黙って「拝む」だけだったらしい。とある参加者が語ったことには「周りと完全にオーラが違う」「とても近づいたり写真が撮れる空気ではなかった」状態であったようだ。

もっともコミケでは許可のない撮影は禁じられているが、一枚もTwitterに写真が投稿されていないあたり、やはり「写真が撮れる空気ではなかった」という伝説は事実であったと思える。

「叶姉妹」の名前が世に広まって20年近くが経過した今、彼女らにまた新しい伝説が生まれてしまった。

(文:ミッチェル横山 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

※画像は「INNOCENT BEAUTY―叶美香フォトエッセイ」より




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る