ATLASラジオリスナーによる『帝国神霊学院』逸話 その2

帝国神霊学院・星天学校長の著書を発見しました!

投稿 にうまさん

山口敏太郎さん、毎度様です。にぅまです。こちらこそ、今年大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

忙しい中返信ありがとうございます。入手しました本は『神研流霊術全書』(二巻揃)というタイトルで、先日都内は神田の古書店でセット4000円で購入したものです。

予め言っておきますと本書は原本ではなく、帝国神霊学研究会より刊行された『神霊術講義録』(おそらく全五巻)を二巻にまとめて収めた復刻版のようです。星先生は同会の会長であられたみたいです。

研究材料としての提示という事なら、喜んで協力いたします。敏太郎さんの事務所に直接お渡しに伺うか、郵送か、または他の都合の良い方法でも構いませんのでお選び下さい。




帝国神霊学院の星天学は霊術家の田中守平と面識があったのか?

投稿 ちび子さん

山口先生こんにちは。

私はどうも星天学先生のことは気になるようで田中守平の著作「太霊道及霊子術講授録」も購入してしまいました。

田中守平は明治17年岐阜県武並村生まれ、先日先生から教えていただいた星先生の生年月日からすると星先生より9歳ほど年上ですね。

守平が霊力に開眼したのが20歳くらいで大正5年に麹町に「太霊道本院」を開設し治病霊術の実践と霊術家の養成をし、大正9年には武並村に「恵那大本院」を落成されたそうです。人格的にはかなり激しい性格で政治家も目指していたようです。

星先生は守平の影響を少なからず受けていたのではないでしょうか。まだ少ししか読んでいないので中途半端な情報でスミマセンがちかみつさんにインタビューの際、「太霊道」のことも聞いて欲しいなとリクエストです!

長谷川霊学士、河口霊学士なども本に出て来てるのでインタビューで「知ってるよ表情笑顔」とか答えてくれたりしたら超面白い?

なんだか独りよがりの想像で盛り上がってスミマセンです。もし機会があったらちょこっと聞いてみてください!

いつもありがとうございます。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Gerd Altmann PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る