【疑惑のアカウント】あの日テレ人気女子アナ、Twitterに突如参加!

2020年2月18日11時頃、Twitter上に日本テレビアナウンサーの水卜麻美を名乗るアカウントが登場し、巷で大きな話題になっている。

このアカウントの持ち主、水卜アナは「ごはん食べたい。」はつぶやき、翌日19時には「ごはん食べた。」というつぶやきを再び投稿。

水卜アナもショック!五郎さん大転倒




また翌日20日には「こんにちは、水卜麻美と申します。これから、Twitterの中でもご一緒できたらうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。」と丁寧にあいさつしている。

このTwitterアカウントには、認証バッジ(公式マーク)が付いていないために実際に本人であるかどうかは多くの人が疑問に思っていたようである。

ところが、水卜アナの同僚である日本テレビアナウンサーの山本紘之は「これには僕も最初疑いましてすぐ本人に確認しました。皆さんご安心ください。本物です」とツイートしていることからも、本人であることは間違いない。

山ちゃん、めざましで禁断のスッキリポーズ




しかし、これまでつぶやき内容の胡散臭さといったら、これではだれもが本人かと疑いたくなるのは無理もない。言葉を商売にしているアナウンサーらしく、もっと具体的にアクティビティーな投稿が欲しいところである。

なお、水卜アナのアイコンには現在、肉と米が交互に表示されているのだが、これは『スッキリ!』に登場した滝沢カレンが水卜アナを体現化した四字熟語として「肉米肉米」と命名したことが由来だと想像できる。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『Hanako (ハナコ) 2015年 2月26日号 No.1081

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る