【衝撃動画】遂にテレポーテーションの瞬間を撮影!?光とともに消える男性!





世の中には衝撃的な瞬間をとらえた映像が多く出回っている。

本アトラスでも紹介しているが、24時間稼働している防犯カメラや監視カメラには特に衝撃的な一瞬が捉えられることが多い。事件や事故、災害もあるが、中にはにわかには信じがたいオカルト的な瞬間も存在する。

こちらの動画は2018年10月にオカルト系YoutubeチャンネルApexTVが、視聴者からの提供されたものとして公開したもの。アメリカのペンシルベニア州にある建物に設置された防犯カメラが捉えていたものだという。

関連動画
Time Traveler Caught on Tape (Real Teleportation?)






建物の庭先にはジーンズに黒のパーカーのフードをしっかりかぶった男性の姿が映っている。見ていくと、男性は庭を歩きまわり、何かを探したり周囲を伺うような様子をみせる。そして、ある所でしゃがみこむと手元から眩い光があふれるのだ。

その光は非常に強く、2,3回点滅する。光で周囲がさらに明るく照らしだされ、男性の姿が確認できなくなるほどだ。男性は立ち上がって再び何度も光を放出させる。そして、ある所で立ち止まりライトを点滅させた直後、前かがみになって姿が消えるのである。

果たして、男性は何をしていたのか。彼はどこか別の次元へ行ってしまったのか。それともタイムトラベラーか何かだったのだろうか?

勿論、CGを利用した単純なトリック映像に過ぎないという話も出ているが、詳細は不明のままだ。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©ApexTV / YouTube





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る