復帰したベッキーに「太った?」の声続出!

謝罪会見を終え、6月10日より正式に復帰したベッキーに新たな壁ができているという。

それは「休業中に太った」という噂である。




謝罪会見に現れたベッキーは白のブラウスに紺のスカートという清楚な衣装で登場。終始笑顔での会見は続いたが顔は見るからにパンパンで休業前と比べると顔のほうれい線などが明らかに目立っているという意見がある。

「ベッキー太った説」は5月の『金スマ』出演時にもtwitterなどで指摘されていたがテレビは横に広く見えるため錯覚では? という指摘もあったが謝罪会見時の写真では明らかに太ってしまった姿で現れたため会見の内容よりもベッキーの見た目に目が行った人も多かったという。

ベッキーは休業中に「食べ物が喉を通らず激やせ」という報道も飛び出したが実は真逆だったという結果になった。

ベッキーもすでに32歳(休業中に誕生日を迎えた)であり多少の見た目の変化は仕方なしと擁護する声もあるが、再度ゼロからのスタートを切るベッキーにとってはいままで無視されがちだった年齢による問題もフューチャーされることになるだろう。

、一説にいるとレギュラー番組「世界の果てまでイッテQ!」では「ベッキーダイエット計画」の企画が提出された、という噂もあるが実現するかどうかは今後のベッキー次第ということだろう。

(文:空桶右太衛門 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

ダイエット





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る