【動画必聴】15年前に亡くなった女の子の霊なのか?パブで撮影された淋しげな幽霊の声

こちらの動画はオーストラリアのニューサウスウェールズ州にあるパブで撮影されたものである。

このパブの建物はかなり年季が入っており、1875年にキャンベラから124マイルほど離れたBodallaに建てられたが、2014年に現在の場所に移築されて新たに営業開始することとなった。

しかし、経営者や従業員、店の警備員は程なくして店内で次々と奇妙な現象が起きる事に気がついた。店内で写真を撮れば白い光の玉「オーブ」や、奇妙な灰色や黒い色の人影が写り込んでしまう。記事の写真も、誰もいなかったはずのカウンターの影から不気味な顔が覗いている様子が捉えられている。しかし、店は開店したばかりであり、特に何らかの事件が店や近所で起こっていた訳でもない。

果たして、店内で起きている異変は何なのか。店長らは話し合った結果、一晩パブの中にビデオを設置し、異変が起きないか記録してみることにした。すると、夜間誰もいないはずの店内に、か細い女の子の声が響いていたのである。



「Are you waiting for me?」

はっきりと記録されていたその声をネットに上げた所、この店の近所で15年前に交通事故で少女が死亡する事故が発生していたことが判明。

未だにさまよい続けていた女の子の霊が、夜でも人で賑わうパブが出来たことで、人恋しさに誘われてパブに迷い出てきてしまったのではないか、とする説が出てきている。

先日もアトラスでは墓場で捉えられた幽霊の声や、中には人間に危害を加えようとする恐ろしい声などが捉えられた動画を紹介している。

今回動画に捉えられた霊は少し寂しそうな声をしている事から、地元でも彼女の冥福と成仏を祈る声も出てきているようだ。

(加藤文則  ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
‘Are you waiting for me ‘ Landlady films ‘ghost of girl killed by car outside haunted pub speaking t

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る