なぜ人はピラミッドに魅せられるのか?

 エジプトに雪が降ったとの情報が流れ、エジプト生まれのタレント、フィフィさんが2013年12月14日の夕方に「お待たせしました! 雪景色のスフィンクス」として紹介した写真は衝撃的であった。

 雪に包まれているスィンクスが写りこんでいるのだ。だが結局この写真はフェイクであったが、日本人のピラミッド・スフィンクス好きが露呈した事件であった。

 ピラミッドには数々の不思議な話が残されている食料など腐敗しない「ピラミッドパワー」から始まり、ピラミッドの通路の寸法を一定の法則に従い、辿っていくと世界的な事件が予言されていたとされる「ピラミッドの予言」、また、かのナポレオンがピラミッド内部で不思議な体験をしたとか。ピラミッドの建設は宇宙人が行ったという「宇宙人ピラミッド建設説」など、そのミステリーは数多くある。



 また、スフィンクスはさらに不思議であり、ピラミ ッドより遥か昔、エジプトの砂漠が緑に覆われていた頃からあると推測されており、これまた「宇宙人テクノロジー説」も唱えされている。兎に角、日本人はピラミッドが大好きなのだ。

 我々人類のピラミッド好きは留まるところを知らない。2015年6月には、火星の地表にピラミッドがあると言われたり、2014年12月には南極の氷の下に、ピラミッドがあるとも溶けてきた氷の下からピラミッドが出てきたと言われた。一説にはバミューダトライアングルの海底にもピラミッドがあると噂されている。中には自然の産物もあるだろうに、ややオーバーヒート気味である。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る