芸能人Aもご用達!?シャブ独特のあのニオイを”焼き鳥屋”で消臭

都内某所に洒落た一軒の焼き鳥屋がある。

そこそこの人気店だが、芸能人のシャブ愛好家の溜まり場となっているようだ。

というのも、店主そのものが覚せい剤中毒であり、店内でのクスリの利用を黙認しているという。




覚せい剤中毒者の悩みはその特有のニオイである、甘い独特のニオイを消すために焼き鳥屋で煙りを浴びにくるようだ。

もちろんシャブ愛好家だけによる貸し切りもOKであり、気だるい喋り方が特徴的な芸能人Aもこの店の常連である。

関連記事
歌のお兄さんは呪われている!覚せい剤、交通事故死、病気のガセネタ拡散…
乃木坂の元メンバーにも暴力!三田佳子・息子に降りかかった悪魔の呪い!?
「仮面ライダー俳優逮捕」報道は間違い?別のライダー俳優とばっちり大迷惑




(松田ケン ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る