八名信夫テロップミス騒動で意外な発見?「佐村河内守」は悪役商会にいなかった!





6月6日日本テレビで放送されたバラエティ番組『超頭脳トレード』にて誤って、「故人」と紹介されてしまった俳優の八名信夫。

所属する事務所「悪役商会」のホームページには、現在「この明らかな事実誤認につきまして、日本テレビに確認中です」と表記され、最新情報として掲載されている。

「悪役商会」は悪役俳優として、有名な俳優数人で作ったグループ及び芸能事務所で八名のほか数名の俳優が所属している。悪役商会のホームページは、みてくれは少し古いが現在も更新されており、ネット上にあふれた誤植情報などを訂正している。

トップページには「テレビ番組で、「佐村河内守氏がかつて悪役商会に所属していた」と証言した人がいましたが、全く事実無根のデマです」と訂正するなどかなり熱心に活動している。またWikipediaの誤植についても別ページを設け訂正を促すなど「事実誤認」に関しては、かなり敏感に反応しておりマネージャーの苦労が忍ばれる。

また悪役商会HPには八名の日記や活動報告がこまめに報告されており、八名信夫のイメージに似合わないちょっとお茶目な一面が見られるほか、「悪役商会誕生秘話」が八名の語り口で読めるなどコンテンツは非常に充実している。

今回の騒動で改めて「悪役商会」に興味を持った人は是非ホームページも確認してみてほしい。

(横須賀小録 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

佐村河内守





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る