賛否両輪!?「2丁拳銃」小堀ダメ夫ぶりに視聴者ドン引き!

8月22日(月)日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」にてお笑いコンビ「2丁拳銃」の小堀裕之の「深イイ話」が賛否両論になっている。




2丁拳銃の小堀は既婚で子供も4人いるが、まったく家に帰らず週に2回しか家に帰らない生活を続けているという。さらに妻には子供含めて5人の生活費として5万円を渡すだけで、小堀本人は趣味にお金を使っているという。また問題視されているシーンとして3日間連続カレーを食べている子供たちの前で、一人だけうな重とビールを食べる小堀の姿が映し出されたシーンであるという。

このシーンに視聴者は「小堀最低だな」「あまりにかわいそう」という声が相次いでいたが、番組では「芸人に惚れた女は負け」「旦那の散財や身勝手な行動を許して耐える妻が素晴らしい」という演出で放送されひんしゅくを買っているという。

小堀の身勝手さに対し怒りをあらわにしていた視聴者に対し、落語家の立川志らく(この日の「深イイ話」で志らくの妻が取り上げられていた)はTwitterにて「2丁拳銃の小堀君。あまりのクズっぷりに叩かれているが、あれが昔から言う破滅型芸人(中略)頑張れ小堀!まあ鰻ぐらいは子供に食わせてやんないと」と芸人の価値観に理解を見せつつも、食べ物の件に対してはやんわりと注意していた。

(文:横須賀小禄 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

2丁拳銃





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る