2150年から来た未来人XU、『2018年5月の大地震』をTwitterで大予言!?

以前、本アトラスではTwitter上に出現した未来人「YJ」について紹介した。彼は「2075年の未来から来たと自称し、『YJ @YJ943636』というアカウントで今年の1月前半に何度か未来についての予言を残していた。

彼の予言は不穏なものが多く、2075年までには多くの国が自然災害で消えてしまうことに言及。日本も存在してはいるが「首都が岡山になって」おり、また将棋などの色々な文化は残っていると述べている。他にもAIについては「作るべきではなかった」と答えたり、第三次世界大戦が開始されることなどにも言及するなど、断片的ながら非常に興味深い内容となっていた。




その後、「YJ」の正体に言及する別の自称未来人も何人かが出現し、再度「YJ」は自分の証言した内容の正当性について言及したのち、「eE3mZlOPz1」という謎のメッセージを残してTwitterアカウントを削除して姿を消している。

そんな新年早々Twitterを舞台に話題となった「YJ」の知りあい、「仲間」を自称する「2150年から来た」人物「XU @XU17297714」が登場して再度注目を集めている。

彼は近い将来に起きる事を伝えにTwitterに姿を現したと証言しており、今年以降に起きる天変地異や日本国内の変動について言及している。

特に衝撃的なのは2020年の東京オリンピックだ。無事に開催されるそうだが、この年に首都は東京から岡山へ変更されると、「YJ」と同様の事を証言している。首都が変更に至ったのは、「2020.PM3.53.」に何者かにより東京が攻撃され、人が住めない状態となったからだとしている。それが何日に起こるのかは分からないが、彼の証言によれば「東京スカイツリーは崩壊」するほどの規模になるようだ。

そして、彼は今年2018年に起きる事態についても言及している。

「2018.5.23. 3:45 南海トラフ巨大地震が発生」
「2018.6.15. 12:32 富士山噴火」

そしてその2日後・・・
「2018.6.17. 1:25 四国方面で震度9を観測する巨大地震発生、行方不明者21万5639人.死者30万7690人」

かねてより発生が危惧されていた南海トラフ地震、富士山噴火が相次いで起きるとしているのだ。なお、富士山が噴火に至った原因は南海トラフ地震の影響によるものとしている。




彼は「我々は皆様を不安にさせる為にこのような事をしているわけではありません」、「ですが我々は皆様の命を助けたいからお伝えしているのです」と語っており、「福岡、山口、広島、岡山、島根、鳥取」は安心して住める所であるとも述べている。

果たして、彼の語っている内容は真実なのか。Twitterでは再び未来人の予言が出てきたと話題になっているが、一方でO157の存在を知らないようだったり、震度9など日本の震度階級にはあり得ない数値を示しているなど、真偽については疑問視する見方もある。

ちなみにこの人物のツイートには「.943636B7Q777H.」、「.943636P4Q777.」という謎の数列も出てきている。彼いわく、「南海トラフ巨大地震のデータ」と関連があるようなのだが、果たして…?

(田中尚 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

参考URL
未来人Twitterアカウント:[email protected]
https://twitter.com/XU17297714
https://togetter.com/li/1219438

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る