清水アキラにグッチ裕三…トラブル、不幸の連鎖「ものまね四天王」に何が?

 覚せい剤取締法で逮捕されたものまねタレント・清水アキラの三男・清水良太郎は10月13日、警視庁目白署から送検された。

 有名ものまねタレントの子息の覚せい剤逮捕のニュースは日本全国に衝撃を与えている。

 清水アキラといえば、ビジーフォー(グッチ裕三、モト冬樹)栗田貫一、コロッケと並びフジテレビ系列の番組『ものまね王座決定戦』で「ものまね四天王」と称された大物芸人だが、ネットでは今回、三男の逮捕によって「ものまね四天王は何かに呪われてるのでは?」との噂がネットを中心に囁かれている。



 確かに「ものまね四天王」のひとりであるグッチ裕三は今年の7月、自身が「おいしい」と頻繁に紹介していたメンチカツ屋が実はグッチ本人のオーナー店舗だったことが判明。「露骨なステマ」と猛バッシングを受けたほか、栗田貫一は2015年に放送されたTBS系のTV番組で妻に対する粗暴な振る舞いが「モラハラ」と批判されたほか、前頭側頭型認知症の疑いがあると診断されている。

 残るは四天王の一人、コロッケだが彼に関しては今のところトラブルのようなものはない。ところがネットでは、実に4組中3人という、あまりの「呪い打率」の高さから「次の呪いの餌食はコロッケではないか?」と噂になっている。

 また「ものまね四天王」の先代とも言える「元祖ものまね四天王」(佐々木つとむ、はたけんじ、団しん也、堺すすむ)はメンバーの代表格である佐々木つとむが交際中だった愛人に殺害されており、やはり「ものまね四天王」には何かの負のジンクスがあるのかもしれない・・・。

(アリナックス城井 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
清水健太郎ファン大激怒!清水良太郎逮捕が間違って拡散!?美川の予言的中
清水良太郎逮捕で『テニスの王子様』ファン激震、嗚咽!?DVD廃盤の恐れも…
これは惨い!グッチ裕三、SPEEDに安室…懐かし『夜もヒッパレの呪い』再発動!?
大物歌手Aが暴力団との黒い交際!?警察から指導受けてアレを卒業
大物俳優が薬物で失明!?その後の人生がヤバすぎる!?

画像は『◆ フジテレビ開局50周年記念DVD ものまね四天王』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る