『ケムトレイル』について、ディスカバリーチャンネルが報じた!!

 世界最大のドキュメンタリー・チャンネル、ディスカバリー・チャンネルがケムトレイルについて報じた。

 ケムトレイルと言えば、陰謀論で言えば闇の組織イルミナティが世界の人工を5億人にまで減らす「人工削減計画」の為に上空から汚染物質をばらまいている、という飛行機雲に良く似た航跡だが、ケムトレイル出現後には軍機が頻繁に飛行する。




 従来、陰謀論系の番組でしか扱われなかったケムトレイルがディスカバリーチャンネルで扱われたのは画期的である。

 ディスカバリーチャンネルによると、ケムトレイルが出現してから、空気中の化学物質量やバリウム・ウラニウム・アルミニウムなどの金属の含有量が増えているという研究結果があり、軍の実験の可能性も指摘されている。

 ケムトレイルは空気中に汚染物質をばらまくだけではなく、太陽光が遮断されると農作物の成長に悪影響が出る。

 イルミナティ企業が自然栽培の農家を妨害しGMO食品を流通させる為にケムトレイルを出現させているのではないか?という説もある。

 太陽光の遮断により、悪影響を受けるのは農作物のみならず我々も同様だ。我々は太陽光を浴びることにより生きていく為に不可欠なビタミンDを体内で生成している。太陽光が遮断されると、ビタミンD欠乏症になりやすくなる。ビタミンDが欠乏すると、肥満や関節炎、ガンや心臓病など様々な深刻な病も発病する確率が高まる。

 ケムトレイルには化学物質や金属のみならず、寄生虫や病原菌が入っているのでは?という説もある。というのも、「ケムトレイルが家の上空に出現してから体調が悪化した」「ケムトレイルが表れてから咳が止まらなくなった」という体験談が幾つもあるのだ。




 とは言え、ケムトレイルの正体に関しては未知の部分が多い。

 軍の実験なのか?本当にイルミナティの人工削減の為の兵器兵器なのか?

 大手メディアも注目している今、真相が明らかになる日は近いのかもしれない・・・。

関連動画
CHEMTRAILS Exposed on Discovery Channel

(深月ユリア ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る