【動画必見】叫び声の主か?ホテルの部屋から出てくる幽霊!

こちらの動画は、2003年9月14日にアメリカはイリノイ州ウィンゲートホテルにて、防犯カメラが捉えていたとされるものだ。

画面には、ホテルに設置された複数の監視カメラの映像が映っている。そのうち、客室につながる廊下を映したカメラに異変が起きる。警備員らしき男性が、客室に向かって歩いていくのだ。彼は恐らく監視カメラの様子を確認している警備員室と無線で話しながら「209」号室へ向かっていく。




そもそも、彼がこの部屋に向かったのには理由があった。奇妙な叫び声のようなものが209号室から聞こえてきた、という報告があったのだが、209号室は宿泊客がいないはずの部屋だった。

確認で出向いた彼が部屋の様子を確認するため、鍵を開けて中へ入室。すると、彼と入れ違いで白い透明な人影のようなものがふわっと部屋から抜け出ていくのだ。男性は気づかず、部屋を確認してカーペットが裂けていたり、シャワーが出ていたり、家具が倒されていたことを報告する。警備員室の方も、すぐに清掃員をはじめとするスタッフをよこすので、ドアを開けたまま離れてほしいと指示し、彼も訝しみながらその場を立ち去るのだ。

果たして、この監視カメラが捉えてしまった現象は何だったのだろうか。




監視カメラの角度からは室内の様子が見て取れる訳ではないので、幽霊の姿を合成したフェイクを疑う声もあるが、場所は違うが同じウィンゲートホテル209号室で異変が報告された事例も存在しているという。

カメラは異変が起きた後の様子と、元凶である幽霊の姿を映してしまったのだろうか?

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Ghost screaming in haunted hotel – FULL LENGTH

※画像はYOUTUBEからのキャプチャ

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る