マック『ヘーホンホヘホハイ』完全不発!?店員が復唱してくれない…

 10月4日からマクドナルドにて期間限定で発売されている「ヘーホンホヘホハイ」がネットで話題になっている。

 「ヘーホンホヘホハイ」とはマクドナルドが人気商品である「ベーコンポテトパイ」の名称を変更したもので、パイを口に含んだ時の美味さとアツアツさを表現したようである。



 このヘーホンホヘホハイは商品として正式名称であるため、注文する際は「ヘーホンホヘホハイください」と一字一句噛まずに店員に伝えなくてはならないのだが、発売直後、全国のマクドナルドでは以下のような素っ気ないやり取りが多発しているのだという。

 お客「ヘーホンホヘホハイ単品ください」
 店員「ベーコンポテトパイ単品でおひとつですね」

 なんと、名称を変更した側のマクドナルドの店員の一部が「ヘーホンホヘホハイ」と復唱してくれないという。

 この現象にはネットでも「納得いかない」「解せない」との声が多く、メンタルが傷ついた人間が多いというのだ。

 一説によると、マクドナルドの店員が「ヘーホンホヘホハイ」と復唱できないのは「発音が難しいから」「『ベーコン~』と言っていた時からの癖が抜けないから」など様々な憶測が出ている。




 しかし、せっかくの勇気をけんもほろろにされたお客さんの胸中を察するに余り有るといい、マックのこの仕打ちに対しては少々納得出来ないというのが大方の意見らしい。

 なお、「ヘーホンホヘホハイ」は名称こそ違うが、中身は「ベーコンポテトパイ」そのものなので、未だに言うのを憚る人や活舌の悪い人でも商品名はどちらで注文しても良いようだ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
「ピエロ騒動」より恐怖?初期ドナルド・マクドナルドがトラウマ!
白昼マクドナルドに『仕事人』潜入?老人が出刃包丁VS仕込み杖で大抗争
【戦略ミス】マクドナルド再び?「チーズ月見」と「エグチ」大差ナシと話題
舛添東京都知事のケチ伝説の余波で、マクドナルドに変な人気が!?
木梨憲武が貰ったマクドナルド「半永久バリューセット無料カード」は今???

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る