スピリチュルおねえの大御所A、占い師の大御所Bが共演NGになった理由

今や芸能界ではおねえが大繁殖し、おネエだけで番組が作られるようになった。

ある意味、マイノリティにも光が当たる良い時代になったといえる。




このおネエという分野を切り開いたのがスピリチュルなおネエの大御所Aだ。Aのおかげで今のおネエ全盛期があるといえよう。

このスピリチュルなおネエ大御所Aと共演NGなのが、占い師の大御所Bだ。スピリチュルと占い、なんだが相性がよく思えるが、この二人はかなり危険な関係だという。

そのきっかけとなったのが、テレビ局での大喧嘩騒動である。大御所スピリチュルのおネエAが撮影のためスタジオに向かっていると、占い師の大御所Bと廊下で鉢合わせになった。

異様な緊張感の中、Aが言い放った。

「所詮、占い師なんて霊能者のなりそこないよ」




この言葉にBが激怒、もの凄い怒鳴りあいとなった。

このテレビ局での大喧嘩事件以来、二人は共演NGとなった。また、Bが主に本を出している出版社ではAに関しては完全に無視するようにお触れが回っており、雑誌の記事でさえもAについて書く事がご法度されている。

(大山 朱姫 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)



関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る