「妖怪博物館」にお立ち寄りの際は是非!デックス東京ビーチイルミネーション「YAKEI」

「山口敏太郎の妖怪博物館」が入っているお台場「デックス東京ビーチ」では、「YAKEI」と称して東京湾の夜景とレインボーブリッジを背景に輝くイルミネーションが開催されている。

全長200mに渡る40本の樹木と高さ約20mのツリー、屋外参加型の360度プロジェクションシステムや写真撮影ポイントも含め、スカイツリーやレインボーブリッジを初めとする東京湾の夜景と共に約22万個のイルミネーションが夜のお台場を彩る。

ウラナ

シーサイドデッキ3階中央には、プロじぇくしょんシステムを利用した「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」があり、トンネル型の壁面から床に至るまで360度映像が投影され。また人の動きを感知して映像の色やアニメーションが変化する仕掛け付き。

また、撮影にぴったりのハート型オブジェや、高さ約 20m 幅 10m、生木としては都内最大級の「台場メモリアルツリー」も存在。




一年を通して点灯されているこれらのイルミネーションは、季節によって光や演出の内容が変わる。年の瀬も迫り、現在はクリスマスイルミネーションが点灯している「YAKEI」。冬の思い出に、是非どうぞ!

公式サイト:デックス東京ビーチ:http://www.odaiba-decks.com/news/event/yakei.html

※写真は公式HPより




関連記事

最近の投稿


ページ上部へ戻る