あの人影はビッグフットだった!?トレッキング中に撮影された黒い影とは…





「ビッグフット」とは、「ネッシー」「雪男」と並び世界的にも知名度の高い未確認生物のひとつであり、その正体は長年に渡り謎に包まれている。

「ビッグフット」 の名が示すとおり50センチにもなる巨大な足が特徴的なUMAであるが、生け捕りにされたことはなく、およそ50年に渡り議論が繰り返されている。生け捕りにされることはなくとも何故かインターネット時代になってから動画が大量アップされるという不思議なUMAであり、基本「大きな猿」としか特徴がないため世界中で目撃が相次いでいる。

そんな「ビッグフット」の動画と思われるものがこちらである。

関連画像
FRIGHTENED!! CAMPERS FILM A SCARY BIGFOOT ATTACK!! – (2016) –





こちらの動画はアメリカのルイジアナ州の森で撮影されたものらしい。

撮影者は自身の頭の上にGoProを身に着け、移動しながら森の様子を撮影していたようだ。すると何かが自身の左側で動いたのが目に入り、撮影者がそちらを振り返る。すると、遠くに左から右へと歩いていく謎の生物の姿が映り込むのだ。

その生物は黒く大きな人影で直立歩行しているように見えるため、やはりビッグフットではないか?と話題になっているようだ。
この動画自体は2016年4月に撮影されたものだがオカルト系YoutubeチャンネルのNv Tvが共有して以降再注目され、アメリカ国内を中心に話題になった。

また動画に収められているカメラマンと女性のヒソヒソ声はなんと日本語!




カップルと思わしき男女がビッグフットと思わしき怪物を見て「ねぇ。あの人でかくない?」、「こっち見てるよ!」などまるで実況をするかのようにカメラを回しているのだ。動画ではふたりのカップルに気づいたビッグフットが大きな雄叫びをあげ、カップルを追うまでが収録されているが、カップルがその後どうなったのかは明らかになっていない。

この動画がアップされたのは2016年4月1日。いわゆるエイプリルフールのため完全なフェイクの可能性が高い(ビッグフットは着ぐるみ感丸出しで、雄叫びも猿とは思えないほど狂暴で声もクリアだ)。この動画が本当ならば是非、この日本人カップルに話を聞いてみたいものだ。

(加藤史規 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像&動画 ©Nv Tv YouTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る