撮影所カオス状態…あの美形女優Aに怨霊が憑依した!?





演技派の美形女優Aは、テレビのメインキャラクターは勿論、主演映画もこなす人気者である。私生活でも充実した女優生活を送っているようだ。

様々な役をこなしてきた、そんな彼女にも絶対NGの仕事があるという。

ラブシーンは子供に見せたくないので随分と前から断り続けている。しかも現在、最も忌み嫌う仕事は怪談やホラー物であるという。もし、割の良いギャラでのオファーが来ても、何が何でもお断りの姿勢であるらしい。

その理由というのが、過去に「四谷怪談」を少々変わった視点で描いた映画作品にお岩役で出演した際、お岩の怨霊に憑依されてしまった苦い経験があるからである。




神奈川の撮影所ではAが錯乱して悲鳴をあげたり、また小道具がひとりでに移動するポルターガイスト現象が起こったり、さらにスタッフが身内の不幸や体調不良で続々といなくなる事態になったという。

困り果てた監督は、埼玉某所から急きょ、密教僧を2名呼んだという。そして、それら僧侶が2つの違うお経を同時に読み上げながら、女優Aを挟む形で拝み続けること2時間あまり、ようやくAの悲鳴や奇行などの狂乱状態が無事に収まったという。

制作関係者は映画そのものよりも、この実際に行われた除霊の方が数倍も怖かったと証言している。

(すぐれいち恭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『検証 四谷怪談 (ほん怖コミックス)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る