たむけん『めちゃイケ』フライング事件紛糾!ヨモギダ「しばく!」と鼻息荒し

芸人のたむらけんじ(たむけん)が人気番組『めちゃ×2イケてるッ!』の終了をフライング発表した事件は現在思わぬ余波を呼んでいるようだ。

たむけんのフライング発表はいわゆる芸能界のルール違反であり、今回の発表には先輩の極楽とんぼ・加藤浩次もラジオ番組で苦言を呈するなど大きな騒動になっている。

そんななか『めちゃイケ』を盛り上げた「あの人」もTwitterで「たむけん、しばく」と思わず息を巻いている。



その人物とは、『めちゃイケ』の名物企画「ヨモギダ少年愚連隊」の主人公・蓬田修士(ヨモギダくん)である。ヨモギダくんは素人でありながら不定期で番組に出演し、岡村隆史と殴り合いのケンカをしたり、大学受験の模様が特集されるなど初期の『めちゃイケ』を盛り立てた仕掛け人の一人である。

現在、ヨモギダくんは渋谷区内で鍼灸師として働いているが、『めちゃイケ』への想いは人一倍であると思われ、今回のたむけんのルール違反に対し11月4日の本人のTwitterにて「そろそろ言ってもいいかな たむけんしばく」とかなりのご立腹(?)の様子なのである。

これとよく似た構図は、かつて中学生だったヨモギダくんが岡村と対峙するために「来い!岡村!」と挑戦状を送り付けた出来事に酷似していて、今回の「たむけんしばく」もたむけんへの挑戦状ではないかとみられている。

公言通り、来年3月までにヨモギダくんがたむけんをシバく「ヨモギダ少年愚連隊」という、本当の最終回が作られるのではないかとも噂されているそうだが、果たして実現はするのだろうか・・・。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
『めちゃイケ』後番組は『ドラゴンボール』!?キッズタイム問題も解消か…
「みなさんの~」「めちゃイケ」終了決定!バブル時代の悪ふざけ文化が終焉
「めちゃイケ」加藤紗里のあまりに非常識な「遅刻」で大炎上寸前!?

画像©吉本興行HPより

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る