五大湖に浮かぶ巨大なUFO!?衝撃的な物体の撮影に成功した





アメリカの五大湖に巨大な浮遊物が出現して人々を驚かせている。

問題の映像は、カナダのオンタリオ州と3つのアメリカの州のにまたがる、エリー湖て撮影された。水面上には謎の黒く巨大な物体が浮かんでいるように見えるものだ。




まるで巨大な円盤を横から見ているような具合で、細長い形をしており水の上を飛んでいるように見える。また物体の下にも反射があるのが見える。この動画はYouTubeのオカルト系チャンネルthirdphaseofmoonへ送られた。

関連動画
What’s Happening In America Will Surprise You! 2019-2020

「視聴者からは、これが米海軍の潜水艦の浮上ではないかと推測する意見が寄せられています。しかしこの物体はむしろ湖の上に浮かんでいるように見えます」とチャンネル管理人の一人ブレイクは語る。




彼の兄弟のブレットは、「これはUSO(未確認水中物体)が活動していることの明白な証拠である」と述べ、ブレイクは「巨大な湖の中にある種の水中基地はあるのかもしれない」と語っている。

視聴者からは他にも「エイリアンが来ているのでは」という意見や「誰かが水切りで投げた石じゃないか」という冗談もあったが、結局は「蜃気楼」ではないかという見解が正しいようだ。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る