あの芸能人も関与!?聖夜に不法パーティ!会場で重大事件発生?

2016年のクリスマスは日曜日ということもあり、日本全国で大規模なパーティが行われている。しかし、大人数が集まるパーティほど人的トラブル、トラップに引っかかりやすいものである。

さて一昨年こそ「ある理由」で中止になったが、昨年の2015年、都内某所のクラブを貸し切って大規模な異業種交流を目的にしたクリスマスパーティが開かれていた。男女比は約半々で男性の職業はIT会社の社長や経営コンサルタント、輸入雑貨店経営者とほとんどが「超」が付くほどの金持ち。一方、女性はビックリするほどの美女揃いだったという。

実はこのクリスマスパーティ、異業種交流と名乗っているものの実態は「金持ち用の合コン」であり、美女は複数のブローカーが用意したもの。女性が社長にゲットされると、連れてきたブローカーにお金が入るため、早い話が「斡旋」である。




「金持ちの起業家はモテる」は誇張されたメディアの中での話。ほとんどの社長は若い頃の苦労で頭髪が薄くなり企業後も多忙なため全く暇がなく、とっくに婚期を逃している人も多い。そんな「イケてない社長」のために用意されているのが上記のような女性斡旋パーティであるという。

なおブローカーとして芸能事務所の社長、アイドルプロデューサーなどが参加しており、なかにはプロデューサーとしても活躍しているタレントS(仮名)の姿もあったという。

ちなみに数年前、このパーティーでは警察が介入する騒動が発生している。

酔った某社長が会場でトイレで女性をレイプ。しかもこの相手の女性というのが、年齢を偽って参加していた17歳の未成年少女だったことで警察に知られることになり大問題になったのだ。なんとかこのトラブルは政治力を使ってうまく収めたが、もし一般にこの噂が広まっていればSのタレント生命も危うかったといわれている。

前述の「ある理由」というのはこの事件をうけてことで、2014年のパーティーは中止になったのだが、去年からはかくの如くすっかり復活、また今年もどこかで盛大に催されてと思われる。

クリスマスの日曜日・・・是非お金持ちの皆さんも、そうでない皆さんもハメを外さぬようお気を付けて個々の聖夜を楽しんでいただきたい。

(横須賀小六 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る