今月の3日に離婚をしていたことを公表した小倉優子。

 夫の美容師・菊地勲とは2010年に結婚したが、昨年の8月、小倉が第二子を妊娠している最中に不倫報道があり、その後は別居生活が続いた。5年5ヶ月に及ぶ結婚生活にとうとう終止符が打たれた。




 小倉の妊娠中の不倫ということもあり話題になったが、夫の不倫相手が小倉の所属事務所の後輩だったことも火に油を注ぐ結果となった。

 ところで、この不倫相手が誰だったかご記憶にあるだろうか?

 不倫相手は肩書きで言えばタレント、アイドル、モデル、女優の馬越幸子である。不倫当時の所属事務所はプラチナムプロダクション(以下、プラチナム)だった。

 小倉はアイドルとしてブレイクした2000年代前半にはアヴィラ(元アバンギャルド)に所属していたが、結婚後の2011年にプラチナムに移籍している。

 馬越は2010年には大人の色気漂うアイドルグループ「predia」のメンバーになり、2015年にはユルリラポ(小田あさ美、新海令奈、村上麻莉奈、矢野目美有、阿比留夏海、そして馬越幸子)にも所属したためアイドルファンの間ではある程度知られる存在であった。

 また、数々のアイドルをキャラクターの面白さでブレイクさせているバラエティ番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)でも、お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基を嫌いな振りをする企画でまったく演技ができず、それが大当たりして何度も出演している。

 『ゴッドタン』では芸人にすら恐れられる狂気をまとった谷桃子、貧乏かつタメ口アイドルの小池美由をブレイクさせ、他にも数々のグループアイドルを番組に登場させた。

 馬越のプチブレイクは2011年だったが、以前よりは知名度が上がったものの小池のような単独でCMが入るようなブレイクはなかった。

 では現在の馬越はどうなっているのだろうか。

 所属事務所だったプラチナムからは契約解除され、同社のアイドルグループ・ユルリラポからの卒業報告などもなく自然脱退。そのユルリラポも昨年10月に解散している。

 同年の9月には馬越幸子名義でツイッターを開始し、ファンに向けた謝罪のようなツイートを投稿した。ツイートの返信などもありファンは芸能活動復帰を期待したが、今は削除され、馬越は昨年の大晦日までに合計3ツイートほど残した後は更新もされていない。

 プラチナムとしても先輩タレントの顔に泥を塗るような真似をした馬越を好きにさせるわけにはいかないだろう。その後の馬越の情報は今のところ何もない。




 一方、小倉は自身のキャラクターを上手く演じながらも、アドリブで気の利いた返しができるためバラエティ番組的でも活躍しているのはご存知通りである。
 ママタレに加え、シングルマザーという主婦層を味方につけられる肩書も手にし、今後も様々なメディアでの活躍に期待できそうだ。

(四方山よもお ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像は『Aitai Aitai Single, Limited Edition, Maxi』ジャケットより




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る