休業中の女性タレントB、「介護問題のプロ」で電撃復帰模索中?

近年、芸能界を休業しほとんど表に出ることのなかった女性タレントのBが今年4月の改変以降「介護問題のプロ」としてカムバックする可能性があるという。

復帰プロジェクトは籍を置いていた所属事務所が指揮しているとの噂である。

Bもブログの開設のほか書籍の出版ができるよう原稿執筆も急いでいるということだ。




芸名を変えるのか、元に戻すのかは不明だが復帰の背景には介護が必要だった父親の件が一段落ついたこと、また結婚相手の収入だけでは生活が成り立たなくなったことが原因だという。

これまで自身の介護体験を語った芸能人には橋幸夫、田原総一朗、戸田恵子らがいたが、Bはこれらの人物に比べてまだ若いため「若者の介護問題」に一石を投じる人材になるのではないかと噂されているが、果たしてうまくいくだろうか・・・?

(若葉イチロウ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)







 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る