週刊誌記者がツィッターで芸人につつもたせ行為!次のターゲットは誰だ?

週刊誌Bの記者が自ら語ったところによると、カキタレ(性行為を目的の女性)数名に5万円のお小遣いをやることを条件に、知り合いの芸人にツィッターメッセージを送らせたという。

記者の目の前で、彼女たちから一通り送らせたあと、芸人との会話のやりとりをスクリーンショットで撮影し、数名分保有しているという。




しかも、芸人本人の呼び出しに成功し、もし今後寝姿を撮影した場合はさらに10万円を出すと指示をしているようなのだ。

次のスクープターゲットは誰なのか?

スクープを取るためとはいえ、これは道義的にいかがなものだろうか。




このようにハメるのを目的で、罠を掛ける記者がいることを芸人たちは知る由もないだろう。

予断を許さない状況になっている。

(隼 英人 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像 ©PIXABAY

【下段の関連記事もご覧ください】

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る