成宮寛貴2017年内復帰!?A氏との和解に向け『相棒』再放送も続行

2016年、コカイン吸引疑惑写真で週刊誌を騒がした元・俳優の成宮寛貴さんが2017年内の復帰に向けて動いているのでは? と業界人の間で噂になっている。

成宮さんが芸能界を引退するきっかけとなった、コカイン吸引疑惑写真をフライデー編集部に持ち込んだ「成宮寛貴の友人A氏」は2017年に入ってから活動をほぼ停止。




告発ブログは消滅し、Twitterでもアカウント主とされる真月ブルシ氏が自身に降りかかったバッシングを回避するためのツイートばかりが増え、特に新情報もないのが現状である。

また、友人A氏は「感情的になり行き過ぎた言動や行動をとってしまったかもしれません、本人と話し合った結果次第で和解も検討してます」と公言しており、A氏個人は今現在は和解したい気持ちもあるという。

その一方で、世間での「成宮人気」はまったく落ちておらず、現在もテレビ朝日では成宮寛貴さんが出演していた『相棒』の出演話も何の問題もなく放送されている。




『相棒』が放送できてる背景には成宮さんが無実だということをテレビ朝日がすでに確認しているということであり、それ以前に薬物所持の疑惑のある人物を警察が逮捕していない事実から見て、成宮寛貴氏の無罪はほぼ確定的であり芸能界にカムバックしても何の問題もないと思われている。

もっとも、引退を決定してしまったのは成宮寛貴さん本人であり、ドラマの降板、違約金の発生など多方面に迷惑をかけた事実は変わらないため、金銭面も含めてすぐの復帰はさすがに厳しいと思われる。しかし、違約金を肩代わりする事務所さえ見つかれば復帰は容易となるはずで、バックアップできる事務所の登場が待たれるところであるという。

(若葉イチロウ ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る