「昔の彼女のフェイスブック」

初めまして、神奈川県藤沢市に在住の、フジサワーと申します。

アトラスラジオが好きでいつも聴いています。今回は私の不思議体験を投稿したいと思い初めてメールを送付致しました。

もうかれこれ4年ぐらい前の事になりますが、私は当時インドに仕事で住んでいました。その時に交通事故を起こしてしまい病院に運ばれました。

肩の骨と足の付け根を骨折するとても大きな事故で、私にとって初めての大きな事故でもあり、激痛で毎晩大変でした。結局は日本に帰国して治療をする事になり、ベッドで搬送されながら日本に飛行機で帰国をして治療をする程のものでした。

その後治療は上手くいき、時は流れそれから2年程経った時に、何気なくフェイスブックで昔の友達や知り合いなどを検索したりしていました。

その時に昔付き合っていた彼女も検索してみました。

その女性とはずっと別れてから疎遠になっていた人でした。今思うと何故、昔の彼女を検索しようと思ったのか分かりません。ふと検索してみるとその女性のフェイスブックアカウントに辿り着き、投稿などを見てみると、2年前のある投稿だけが表示してありました。




それ以外の投稿は見れなくなっていました。その投稿にはこう書いてありました。

「何故この記事を投稿したいと思ったかは分からない。だけど伝えなくてはいけないと思って投稿した。私と過去において関わったある人の夢を見た。その夢の中でその人は、泣いている。大変な痛みを伴って泣いている」という様な投稿内容でした。

恐る恐るその記事の投稿日を確認してびっくりしました。

その記事が投稿されたのは私がインドで交通事故を起こした次の日だったのです。私が激痛で苦しんでいる夜にその女性は私の何かしらの念を感じて夢で私の事を見たのかもしれません。

因みに私は霊感などはありません。ただし、その女性は感受性の高い人ではありました。

人は無意識の水面下では想いや念で繋がっているのでしょうか・・・

私の身体の激痛の強い念がその女性に向かって発信されたのかもしれません。また何か機会がありましたら投稿させて頂きます。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 フジサワーさん 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 ラニ22 / photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る