誰でも宇宙旅行が可能に!?世界初の地球外旅行代理店

世界初の宇宙旅行会社がイギリスに設立され、ついに宇宙旅行が人々の手に届く!?として話題になっている。

この度イギリスに設立された「Rocket Breaks」社は人々を国際宇宙ステーションに向かう宇宙船に乗せ、10日間かけて旅行客を月の表面から数百km以内の宇宙まで連れて行くプランを掲げており、旅行者が宇宙飛行士とグリーティングを行ったり、宇宙食を使った3コースディナーを楽しめる軌道上宇宙旅行も行いたいと計画しているようだ。

Rocket Breaks社の創業者であるDavid Doughty氏は、新型コロナでの都市封鎖中にこの会社を設立した。そもそも彼はプライベートジェットとヘリコプターの会社を所有していたため、それなりの専門知識があったので宇宙事業に進出したそうだ。




「私たちは収益よりもサービスに重点を置き、すべてのクライアントに可能な限り最高のサービスを提供しています。私たちの企業が行うプロセスは実質的に同じであり、目的地が地上か、宇宙空間か異なるだけであることに気づきました」とDoughty氏は語る。

同社は現在、マーケティングと人員配置を改善するための資金を探しているところだという。また、現時点で既に数人の有名人が宇宙旅行について問い合わせてきた事も明らかにしている。

「彼らは他に類を見ない体験を求めていました。人々は宇宙に行くことに魅了されています」

そうDoughty氏は語っている。なお、宇宙に行かなくても無重力を体験できる、ボーイング727で高高度を飛行する「地球上のゼロGフライト」も提供したいとも考えているそうだ。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 PIRO / PIXABAY 

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る