「不思議体験」

ひなぽんです。不思議体験です。

その1

19才位の頃 花のOLで職場の仲間4人で夜中のドライブに行きました。確か栃木県辺りでした。

私は車の右側の運転席の後ろで、左側の女性の方に寄りかかりウトウトしてました。

突然運転していた男性の友人が「何するんだよ!あぶねーよ!」と叫びました。運転中に右腕の肘を後ろから引っ張られたとの事です。後ろにいた私は勿論無実です。

大した体験でなくてすみませんが、もう少しで事故に繋がるような強い力で引っ張られたようです。

その後は忘れてしまうほど気にしていませんでしたが、今思うと怖いです。




その2

15年前くらいに私も山口先生と同じN社で8年程働いていまして、職場の女性と2人でGWに旅行に行きました。

4月末に予約したのでそのホテルは最後の一部屋で、2人で喜んでいました。

美味しいディナーいただき温泉に入り楽しく過ごして、お酒を飲まない友人は部屋で早々と寝ていました。1人でお酒を飲んでもつまらないので私もベッドに入ってウトウトしていましたら、ドンドンと部屋のドアが鳴ったのか?壁が音を立てているのか?確かに聞こえました。

怖い感じはなかったのでドアを開けてみたけど誰もいない。

それから朝までドンドンの音は続いて、途中私は「うるさい!」と叫びもしました。大型のテレビのほうではピシッピシッとラップ音も有りました。

友人はイビキをかいて寝ていまして、朝食のパン食べ放題で友人は幸せそうに食べていました。私は寝不足で余り食べられず、昨夜の事を話すと何も聞こえなかったそうです。

ホテルの最後の一部屋には注意が必要です。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 ひなぽんさん 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部 投稿)

画像 Ben Kerckx / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る