ホラー映画やオカルト的なものが好きな人は多いが、海外にて「有名なお化け屋敷で幽霊ツアー中にプロポーズした」という驚きのカップルが現れた。

地元メディアの報道によると、このプロポーズはマサチューセッツ州ガードナー市にある「S.K.ピアースお化けビクトリアンマンション」で行われたという。この建物は1875年に建てられ、超常現象のアトラクションとして最近になって公開された。しかし本当に幽霊が出るということでテレビ番組などでも取り上げられ、話題になった。

さて、地元の青年であるマット・パターソンさんはガールフレンドのシレステ・ジョンソンさんにプロポーズすべく、理想的な場所を探していた。どこがいいか迷っていたところ、たまたま心霊スポットや超自然現象をテーマにしたイベントに行こうという話になったという。




二人は他の参加者らと共に恐怖の見学ツアーをたっぷり楽しんだのち、お化け屋敷の中でパターソンさんはジョンソンさんにプロポーズを敢行。ジョンソンさんは唐突な告白に驚いたものの快諾、後にパターソンさんは地元紙に、「愛する人と結婚できて、とても幸せでした」と語っている。

ちなみに、心霊スポットで告白したり、プロポーズするカップルは少なくないらしい。有名な殺人事件の現場となったリジー・ボーデン邸などのお化け屋敷では実際に超常現象が好きなカップルがで婚約する事があるそうだ。

「S.K.ピアースお化けビクトリアンマンション」の所有者によれば、彼らはこのお化け屋敷で婚約した初めてのケースとのこと。今後は超常現象好きなカップルのプロポーズが増えてくれれば、と語っている。

13マサチューセッツで最も幽霊が出る:S.K。ガードナーのピアスビクトリア朝の邸宅

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Google Maps / Google

TOCANA記事
本物の幽霊が出る!? 有名お化け屋敷にてプロポーズする驚きのカップル現る

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る