メキシコ上空で2人が目撃、撮影に成功した奇妙な星型UFO!

メキシコにて、奇妙な星形の物体が奇妙に空を舞っている様子が映像に捉えられた。しかも珍しく、同時に2人が別の場所で同じ物体を目撃して撮影に成功していたのである。

このUFOは9月下旬にValeriaというユーザーがTikTokに最初に投稿し、注目を集めたものである。トラスカラ州上空に黒いトゲのある異様な物体が出現、動きは非常にゆっくりとしており、長い間上空で静止したままでもあったという。

そして翌日、彼女が目撃したものと同じ物体を別角度から捉えた動画がネット上にアップされた。こちらの映像は移動中の車に乗っている人が撮影したものだった。目撃者はTikTokでこの映像を投稿し、やはりトラスカラ上空に浮かんでいたと証言。「ただ静止していて、全く動かなかった」と報告していた。




Ovni en la carretera de Tlaxcala 😨 🛸

果たしてこの物体が何なのか。

トラスカラを訪れたエイリアンの宇宙船かどうかはさておき、視聴者からは代わった形状のドローンないしは気球である可能性が出てきている。もし、この2つの目撃事例がほぼ同時だったのであれば、この物体はテスト飛行やパーティーの余興として上げられたものである可能性が考えられるという。

また、2つの動画がネット上に公開された経緯から、何らかのマーケティングキャンペーンである可能性もあるとか。

果たして、メキシコ上空を飛行していた物体は何だったのか。皆さんも動画を見て確認してみてほしい。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 Mundo Astral Mundo Jinas Rodmy Samuel / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る