「働かざる者食うべからず」WEST・小瀧望、最高の一杯は丸亀製麺で!

2022年10月2日放送の『あなたの代わりに見てきます!リア突WEST』(テレビ朝日系列 毎週日曜 1時25分)で、ジャニーズWEST・小瀧望が“おいしいうどんの食べ方”を調べた。

そして、その方法を一番知っている店員さんに教えてもらう為、リアルに「丸亀製麵」に突入。彼らはまかないで好きなうどんに好きなトッピングで食べているそうだ。

そこをチェック、究極の一杯を調査する。

店内に入ると店長の高橋由貴さんに案内される。どんな食べ方かを考えている小瀧に店長が用意したものは、店の“制服”。「実際に働き同時に休憩に入りまかないを食べてほしい」と言われる。




ここから本当に6時間、店舗でのアルバイトを始める小瀧。まずはうどんの命、麺つくりを手伝う。1gの妥協も許さない姿勢に麺作りの為のお水を入れることすら上手く行かず仕事の難しさを感じる様子の小瀧。

麵づくりの次は開店準備。そして開店。新人小瀧の仕事は、ホール係。お客様のサポート、薬味の補充、食事後のテーブル拭きなど。が、初めてで少々コツが掴めない小瀧。

店長からもお客様に期間限定の商品の紹介をするように言われるが、なかなかタイミングが掴めない・・・。

そんな中で、一人目のまかない。渾大防さんは≪肉うどん+わさび≫。これを食した小瀧は「ウンま!お肉の甘さとワサビのヒリっとした感じ」と堪能するも早々に仕事に戻る。

お昼時でお客様もピーク。慣れてきた小瀧はお客様に声かけ、サポート、片付けなど、どんどん仕事がスムースになっていく。

ここで二人目、奥村さんのまかないは≪ぶっかけうどん+とろろ+明太子、そしてかしわ天≫。小瀧は「ありそうでなかった組み合わせ。ウ~ま!明太のピリッと感をとろろがまとめ上げる。ここにかしわ天をつけて香ばしさと鶏の旨味がきて、また明太とろろが・・スゲー」と絶賛。




そしてまた仕事にもどる。動きも大分こなれて、お客様から「頑張って」などの声も掛けられるようになる。

またここで三人目のまかない。今度は店長の高橋さん。彼女のは≪かけうどん(ねぎ、生姜)+いなり≫。小瀧は「出汁効いてる。迷ったらコレ!50年後も好きでいられる味」とコメント。そして四人目、梅田さんのまかないは≪カレーうどん+だしソース≫。

小瀧は「さっきのかけうどん。大人ぶって美味い!と言ったけど、このカレーうどんめっちゃ美味いっすわ。(※“お子様も是非”のテロップが出る)」

そして早々に仕事に戻る小瀧。すっかり仕事に慣れて、成長を見せる小瀧。スタッフさん達からも真面目に沢山動いてくれて戦力になっていると褒められる。

あっという間に時は過ぎ、アルバイト終了。店長からもシフトを組みたいから予定を教えてほしいと言われるほどだった。

小瀧が“ジャニーズ、モデル、俳優、丸亀製麵の店員”の4刀流になる日も遠くないかもしれない。

(辻伊織 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 ピュアレインボー / photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る