【山口敏太郎 御朱印の旅】 東京都中央区『波除神社』

ご祭神は 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

ご利益 災難除や厄除け、商売繁盛、工事安全、波を乗切る

稲荷神を祀る稲荷神社の1つである。徳川家綱が行った埋立工事が難航、稲荷大神を海で見つけ引き上げた。日本最大の天井大獅子もいる。築地にあり、昆布塚、活魚塚、海老塚、鮟鱇塚、寿司塚、玉子塚がありなんだか美味しそうである。海の幸を美味しく戴く私達は手を合わせなくてはと想う。

御朱印はこちら(上部画像)
なんという立派な墨もじであろう。青海波のような朱印が更に良い。


画像 cheetah / photoAC

『波除神社』

住 所:〒104-0045 東京都中央区築地6丁目20−37
電 話:03-3541-8451

公式ウェブサイト
http://namiyoke.or.jp/sp/index.html

(明賀恵 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る