「龍神様の不思議な話」

初めてメールいたします。下町の龍です。

私にはそんなに霊感はないと思いますが、嫁ぎ先の家族が霊感がある為か娘は感が強いです。

嫁ぎ先は、岐阜の出身で信仰心がとても強い家です。龍神、稲荷、神棚、仏壇、荒神とあちらこちらに祀られています。

その中の龍神様で不思議な出来事がありました。

娘が4歳の時(18年前)地元の神社の本祭の日、祭り衣装を着せて写真を撮りました。娘のすぐ横に、龍神様の祠があり午前10時頃にフィルムタイプのカメラで撮影をしました。

娘はなぜか、横に指をさして上を見ていました。

後日、プリントされた写真を見ると娘の前を横切って黒い蛇のような鱗がある何かが映っていました。黒い蛇のような物は、娘や花壇が透けて見える箇所がありました。




娘に現像した写真を見せて「これ何?何か見えた?」と聞いても「覚えてない、わからない」と言います。

そして、その撮影した日の丸1年後に次女が誕生しました。

私の勝手な推測になりますが・・・本祭の日に、神社で午前10時頃に様々な神社の神主が集まって祝詞をあげていたようです。

おそらく、龍神様が喜ばれて神社に出かけたのではないか?そして、喜ばれたその日と同じ日付けの1年後に次女を授けてくださったと思っています。

とある知り合いの宮司様に写真をお見せしたところ、「龍神様だね、やはりこの祠にお住いなんだね」と言われました。諸事情があり、リスナーの皆様には写真を見せられないですが本当にあった話です。

戸隠神社の龍神と後楽園のUFO!!運送屋さんが撮影したUFO写真 ATL3rd _52

(アトラスラジオ・リスナー投稿 下町の龍さん 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 モネコ /illustAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る