コンタクティー武良信之氏のマネをしたら…ホントにUFOが写った!

2022年8月23日、岐阜県在住の会社員Mさんは仕事で愛知県に出張した時の出来事である。

朝食をとるためファーストフード店に入り屋上駐車場で車を止めた、ふと空見ていると武良信行氏がしているUFOを呼ぶ方法を試したくなってきたのだ。

周りには人がいなかったので屋上駐車場の空が特に見渡しやすい場所で、武良氏がテレビでよく行うUFOのエンジン音を声に出して「ユンユンユン、ファンファンファン」を空に向かって唱えたのである。

その後、心の中で空のUFOに届くように「UFOが来ているなら録画の画角に来てください」と祈り、そしてiPhoneを空に向けて動画を撮影し始めた。




後で撮影した動画を確認すると動画の中で3つの丸い物体を発見した。風に流される雲に逆らうように静止しているので、これはUFOに違いないと思ったそうだ。

以前にも同様なことが起きたことがある神戸在中のひとしさんが自宅のベランダで同じように武良氏のUFO召喚方法を真似て空に向かって「ユンユンユン、ファンファンファン」と唱えた後にベランダに2人の宇宙人が現れたという。

この事実をUFOコンタクティー武良氏から南極のコンタクトルームに問い合わせてもらったが答えをいただくことは出来なかった。

「もしかしたら極秘事項だったのだろうか」ということだ。

さらに、動画を見てもらうと、動画内のUFOはディスクスキャナーという偵察型の小型UFOであるという。ディスクキャナーUFOはプレアデス星から来たのが多く、このUFOもプレアデス星からきたものだそうだ。

このタイプの小型UFOは、2時間ほどしか空を飛べず地球について自然環境や人間に関することを調べているらしい。

介良事件から今年で50年、この記念すべきこの年に小型UFOの飛来が相次いでいるのではなかろうかと思われる。

武良信行さんのマネをしてUFO呼んだらUFOが写った!

(おかゆう 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る