少年たちが逃げ惑う…不気味なピエロがビーチに出現!

イギリスにて10代の若者2人がビーチを訪れた際、不気味なピエロにつきまとわれるという、ホラー作品もかくやの恐怖体験をしたとして話題になっている。

この事件は22日月曜日に海辺の町のヘーン・ベイで発生し、恐怖体験をした少年の母親の一人がSNS上で報告したことから注目を集めた。

母親によると、友だちとビーチに遊びに行っていた息子が帰ってくるなり「ピエロの服を着た不気味な人」に数分間後をつけられたと話したとのこと。そのピエロは少年たちの背後を小走りで歩き、時々護岸の後ろに隠れてしゃがみこむなど、全体的に都市伝説の「キラークラウン」を演じているような不気味な行動をしていたそうだ。




演技っぽかったとはいえ怖くなった2人の少年たちは謎のピエロの追跡をまくため、途中で物陰にかくれて観察することにした。やがて二人を見失ったピエロが左右に揺れながら周囲を見回す様子が確認できたため、不審なピエロをの姿を写真に収めようとしたが、目撃した時間では既に周囲が暗くなっていたため、姿をはっきり捉えることができなかったので断念したそう。

その後、少年たちはピエロがいなくなったことを確認して、家路を急いだという。

果たして、このピエロの格好をした不審者は何者なのか。今後も姿を現すのか。ともあれ現地では不審者に気を付けるよう、通達が出ているようだ。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Daniel / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る