長州力、忘れられない半世紀前のブッ飛んだ”謎の”テレビ番組を追え!!

8月26日放送『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系・金曜21時58分)で、ゲストの元プロレスラー・長州力が大学生だった1970年代、大学寮に白黒テレビが1台しかなかった時の《忘れられないテレビ番組》について、エピソードを打ち明けた。

「番組最後、お立ち台に立った3人の女性がミニスカートで踊って下から風がバーーッと上がり、『この下着の色は何色ですか?』ていうのを当てると後から商品が貰える!」

と長州が語った、現代では考えられないぶっ飛んだ企画に一同驚愕!!




そして、下着の色を確認したい気持ちが高まった結果、とうとう学生内で『この色当てたいだろ!カラーテレビ買おう!!』と声が上がり

1日で稼げるからと、1.2年生が下着の色わかりたさに『ビルからビルに物を移すアルバイト』を励んだ結果、何とバイト1日でカラーテレビが購入出来たそうだ!!

遂に目標達成か!?、MCの松本人志も思わず「一体何色やったんですか!?」と興味津々!!

しかし……

「そしたらソレが、僕達が観たのが『最終回でもう終わり!』」

結局長州達は『白黒のままで終わってしまった』という、この余りにも残念過ぎる結末に出演者達から「えーーーっ!!」「うわーーっ!!」と驚愕の声が飛び交った。




「人気番組で、何かお菓子の商品のスポンサー番組だったと思うんですけどそれが最後だったんです……」

と、残念そうな長州に松本が「知りたかったですよね何色か」とコメントを向けると、「そうですね……」とやはり『心残りな様子の長州のために』パンツの色を確かめたいと、

【1970年頃に放送】【3人の女性のスカートがめくれる】【パンツの色を当てるクイズ】【お菓子の宣伝をする番組】

を手掛かりに、現在番組宛に情報を募っている。

是非、長州の積年の心残りが無事に晴らせる結果に繋がることを大いに期待したい!!

(香里 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『長州力 〜革命戦士のファイナルロード〜 [DVD]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る