UMAか怪人物か!?ケンタッキーの森に不気味な姿の人影が出現!

アメリカの山林に生息するUMAと言えば毛むくじゃらの巨体を誇る獣人ビッグフットだろう。しかし現在、ネットを中心に不気味な画像が出回っており、幽霊とも違うその姿から新たな人型UMAが現れた!?として話題になっている。

問題の映像には、フード付きの黒いローブないしはパーカーやウィンドブレーカーのような服を着て、ケンタッキー州の小道を歩く不気味な人影が捉えられている。

この動画はビビアン・ホフマンという人物がケンタッキー州の奇妙な出来事に関する話題を扱うFacebookグループで公開したのが初出だ。目撃したのは彼女ではなく、この映像は謎の人物に遭遇した不幸な第三者から受け取ったものだそう。




彼女によれば、目撃者たちはケンタッキー州のとある森林地域を散策中に遭遇したのだそう。不気味な格好の人々が複数人、山の中にいてすれ違ったそうだが、その後にどうにも気になって現場に引き返したところ既に姿は消えていたという。

「山の中とはいえ、ほんの数分以内に現場に戻ったにも関わらず、姿はどこにも見あたらなかった」と目撃者は語ったそう。動画は短いものであるが、目撃者らが足早に不気味な人影から遠ざかる様子と、小道の傍らに立つ奇妙な人影が一瞥する様子が記録されている。

果たして、彼らは一体「何」と遭遇したのか。動画を見た人たちからは幽霊や新種のUMA、中には死神や悪魔ではないかという意見も出てきていた。勿論、不気味な衣装を着て森で行き交った人々を怖がらせようとするイタズラだった可能性も囁かれているが、わざわざ人里離れた山の中でそのようなイタズラをする人がいるとは思えない、という反論も出てきている。

果たして、山の中に現れた謎の人達は何者だったのか。今後の報告が気になるところだ。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Placidplace / PIXABAY

TOCANA関連記事
森で遭遇した不気味な黒い影に全米戦慄! スレンダーマンか、死神か、新種UMAか… 議論沸騰!

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る