ユリ・ゲラーに後継者現る!なんと、孫にも超能力が遺伝していた…

スプーン曲げで有名な超能力者のユリ・ゲラー氏。最近は大きなニュースが報じられるたびに変わった発言をして話題にのぼる事も多いが、世界的に超能力ブームを巻き起こした人物でもある。

そんなユリ・ゲラー氏も現在75歳。高齢になった彼の今後が気になる所だが、なんと彼の後継者が既に存在しているというのだ!

彼によれば、その後継者は他ならぬ彼の二人の孫だという。孫のロミ(6歳)とリヤ(3歳)の姉妹は現在ロサンゼルス在住なのだが、イスラエルのテルアビブにいるユリ・ゲラー氏の元までテレパシーを伝える事ができ、心で念じるだけで物を動かすことができるという。なお、孫達の超能力はかなり強く、ロミちゃんが念じるだけで水の入ったコップを動かすのも見たし、二人が曲がったスプーンを使って遊んでいるところにも立ち会ったことがあるという。またテレパシーはかなり強力で、世界中にメッセージを送ることができるそう。

ゲラー氏は孫の超能力について次のように語っている。

「私は時々孫達がスプーンを曲げるのを見ますが、二人が物理的に曲げているのか、超能力で曲げていたのかはわかりません。でも、二人は間違いなくテレパシー能力者です。孫は人の心を読むし、信じられないほど直感が冴えています。リヤはレストランで私を困らせた事もあります。彼女は心の力でカップを動かしたんです。驚異的な能力ですが、彼女達の超能力がこの先も残るのか、それとも成長と共に消えてしまうのかはわかりません」

これらの事実をふまえ、ユリ・ゲラー氏は二人の孫が新世代のスピリチュアルリーダーであり、地球の黄金時代を切り開くために生まれてきたのではないかと考えているそうだ。




なお、二人は子ども故に超能力の制御が出来ないのか、人前で能力を披露してしまって周囲の人にショックを与えてしまう事もあるという。しかし、彼の家族はゲラー氏が超能力者なこともあり、日常生活の一部で超能力が使われる様子を見て育っているため、孫の超能力についても特に珍しい事とは思わなかったそうだ。

ユリ・ゲラー氏の娘ナタリーさんは次のように語る。

「私は父を見て育ったため、皆のお父さんも超能力が使えるし、テレビに出るものだと思っていました。娘達についても同様です。私たち家族も、娘達自身も、超能力について大したことだとは思っていません」

ということで、家族はむしろ超能力も子ども達の個性の一つとして捉えているようだ。果たして、ユリ・ゲラー氏の二人の孫は彼の後継者となるのか。将来が楽しみだ。

(勝木孝幸 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 https://twitter.com/TriangleNewsUK

TOCANA関連記事
ユリ・ゲラーの孫で後継者、ロミ&リヤ出現! 3歳でスプーン曲げ、テレパシー… 祖父を完全超越で地球の指導者へ

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る