【山口敏太郎 御朱印の旅】 東京都中央区日本橋『笠間稲荷神社東京別社』

ご祭神 宇迦之御魂大神(うかのみたまのかみ)寿老神(じゅろうじん)

ご利益は商売繁盛や五穀豊穣、産業興隆、開運招福、火防、福徳長寿、家内安全

相川七瀬さんがデザインした御朱印帳を取り扱っている。日本橋七福神の寿老神を祀っています。本社は茨城県。

御朱印はこちら(上部画像)

紋三郎とは第十三代藩主井上正賢公の一族に門三郎という人がいた。利根川流域を中心に多数の人々に功徳を施し信仰を広めたことから、お稲荷さんの門三郎と有名。門が紋になったとのこと。諸説あり。

『笠間稲荷神社東京別社』

住 所∶〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-11-6
電 話:03-3666-7498

公式ウェブサイト
http://www.kasama.or.jp/top/index2.html

(明賀恵 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る