「当たり前おばあさん」

夢の中に出てくる妖怪。

ごく一般的なおばあさんのファッションに身を包んでいる。それで夢の中でフルネームで呼びかけ、ごく当たり前のことを言う。

あまりに当たり前のことを言うので、「当たり前おばあさん」と言う名前がついた。

「寝る前に歯を必ず磨くのよ」「信号は青になるまでわたらないのよ」などと当たり前のことばかり言う。慣れてる人は夢の中で遭ってもそのおばあさんを無視する。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

【怪談朗読詰め合わせ287】禍話朗読まとめvol.21【怖い話・不思議な話】

がしゃがしゃさん
ルビーさん
スガハラさん
ふたもの 




(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 ハイハイ / photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る