屍とドライブ…女性が借りたレンタカーのトランクに死体が!

旅行先やちょっとした移動で使われることの多いレンタカー。夏休みのシーズンには利用者も増えるとみられている。

ところが外国にて、レンタカーを利用したところ思いもよらない恐怖体験をしてしまった人が現れて話題になっている。

その日、アイルランド人の20代の女性がレンタカーを借りてキルケニー州のマリナバット村に向かっていたところ、車内から悪臭が漂っていることに気付いた。

ガス漏れのような臭いでエンジントラブルかとも思ったようだが、一向に臭いが消えないためマリナバット村に着いた時に車を調べてみることにした。するとトランクの中に見知らぬ男性の遺体が押し込まれていたのを発見したのである。

死亡した40代の男性は行方不明届けが出されており、レンタカー会社によれば直前に車を貸し出していた人物であるという。レンタル会社のGoCarはその後、警察の捜査に全面的に協力していると発表している。

今のところ男性の死因や、発見されるまでにトランクの中にどれくらい横たわっていたのかは、まだ明らかになっていない。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 freestocks-photos / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る