「パラレルワールドから来た昭和65年の1万円硬貨」

こんにちは、山口先生、愛夢さん。

ネット有名な都市伝説で、昭和65年の一万円硬貨という話があります。昭和は64年までしかなく さらに、流通されているものとは違うデザインで、さらに一万円硬貨という高額な不思議な硬貨です。

実際に、2012年と2017年にはコンビニで使用されて事件にもなりニュースでも、報道されることになっています。

  外部リンク 「昭和65年製」の硬貨使う 模造1万円で男逮捕

ネットでは、パラレルワールドから来た硬貨ではないかと言われています。その、昭和65年硬貨に似ている不思議なコインを見つけました。

東京オリンピックの千円コインです。昭和65年の一万円硬貨と共通点が多いです。

 ・日本国の刻印がある
 ・コイン上部に、穴が開いている
 ・穴の位置が 日本国 の刻印の 日本 と 国 の間にある。
 ・現存する、通貨によく似たデザインのものがある。
 ・500円玉くらいの大きさである。

特徴が似ています、おもちゃの可能性が高いですが、もしかするとパラレルワールドから来た コインかもしれません。

関連記事
パラレルワールドから来た硬貨!?「昭和65年の1万円硬貨」

異世界?パラレルワールド?会社の同僚が飛行機事故で亡くなった世界にいた女性  ATL3rd 122

(アトラスラジオ・リスナー投稿 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 günter / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る