【山口敏太郎 御朱印の旅】香川県東かがわ市『白鳥神社』

ご祭神 日本武尊(ヤマトタケルノミコト)両道入姫命(フタジイリヒメノミコト) 橘姫命(タチバナヒメノミコト)

ご利益 武運長久や身体壮健、開運、厄除けなど。

日本武尊が亡くなられた後、白鶴となり舞い降りた先で祀られた。御鶴門(おつるもん)には珍しい阿吽の鶴がいる。境内には日本一低い山もあり、日本一低い山を主張している場所は全国各地にいくつかあり白鳥神社はその一つ。神社の飼い猫「にゃんたろう」がいて自由に境内を闊歩しているらしい。

御朱印はこちら(上部画像)
沢山ある御朱印の種類の中、1番シンプル。


画像 takunet編集局 / photoAC

『白鳥神社』

住 所∶〒769-2702 香川県東かがわ市松原69
電 話:0879-25-3922

公式ウェブサイト
https://www.shirotori-jinja.jp/

(明賀恵 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る