「UFOの一対のエンジン」を撮影?暗闇で点滅するオレンジ色の発光体

大抵のUFOは翼やエンジンを確認することができず、どんな原理で飛行しているのか解らないものだったりする。だが、そんなUFOのエンジンを目視、撮影することに成功した?という報告が海外から寄せられた。

アメリカはアリゾナ州在住のジャスミン・モンテネグロさんは昨年2月、マリコパ上空で奇妙な発光体を目撃、動画の撮影に成功した。それは2つ並んで飛行するオレンジ色に光る球・・・。

UFO over Maricopa? Woman captures strange light occurrence

2つの発光体は点滅しながら同期して動いており、まるで戦闘機のエンジンのように見えたという。動画は80秒と長く、彼女やパートナーが話している音声も記録されている。その口調からは二人が困惑している様子が如実に伝わってくる。




この動画は最近になって海外のUFO研究家であるスコット・ワーリング氏の元へ届き、彼は非常に珍しいUFOであるとして自身のYouTubeチャンネルで紹介し、賞賛していた。彼のYouTubeチャンネル経由で動画を確認した視聴者からは、「これまでに見た事の無い映像だ」という意見や「沼から発生したメタンガスが燃えたものかもしれない」というコメントも寄せられていた。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 12 News / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る