7月10日放送『人志松本の酒のツマミになる話傑作選』(東海テレビ)で《奥さんに点数をつけるとしたら》のテーマに「98点です!」と高得点を付けた、結婚して25年(※本放送時)になるというさまぁ〜ず・三村マサカズに

「ダメだって!ホントのやつ!!」と、ゲストの出川哲朗は『あからさまに不服な様子』で食いつくも「何にも不満が無いんですよ」と、奥さんに対する高評価の姿勢を崩す様子が無いように伺えた三村だったが……




実は昔に比べ、奥さんに『今日のおかず何なの?』と聞きにくくなっており、最近は独特の『ピリついた空気』を感じていると明かした三村は

「高校生の息子は『今日なに?』って雑に聞くんですよ!。今日なに?とか″本当に怒られっから!!″」と、息子にまでクギを刺すほど『ピリついている』三村に出演者一同大爆笑!。

そもそも、このような緊張感が漂う理由について、三村が飲み会の予定があるにも関わらず、つい奥さんに今日の夕飯を尋ね

『冷蔵庫の残り物です』と返ってきた返事に『じゃあ俺、飲みに行くから!』と言ってしまった事で、まるで『おかずの内容が気に入らないから″急遽″飲み会に行こうとした』と奥さんを誤解させ怒らせてしまったと吐露。しかし、それはあくまでも偶然で悪気は無かったのだと強調した。




「そこから一切、『今日なに?』に対して凄い敏感に……」と、肩を落とす三村に「お前が100%悪いからね!」と、相方である大竹一樹がたしなめるや

『だから奥さん100点なの!!』と、罪滅ぼしか、すかさず冒頭より2点加算して『満点』を付けた三村に一同大爆笑し、盛り上がったまま話題は次へ移った。

三村が、高校生の息子も巻き添えにしながら男同士で奥さんに気兼ねする様子に、ある意味三村家の微笑ましい一面を伺えた気がした。

奥さんの『わだかまり』が消えるまでは、夕飯がテーブルに並ぶまで息子とおかずを予想し合うなど、楽しんで待っていて欲しいものだ。

(香里 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『さまぁ~ず×さまぁ~ず DVD BOX(40~41)(完全生産限定版)/さまぁ~ず(大竹一樹三村マサカズ)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る