今年の下半期も乗り切るぞ!箱根最強開運スポット!!

今年は日本全国的に梅雨明けが早まり、暑い夏がいよいよやってくる!だがウクライナの影響による物価上昇が深刻化し、節電対策も厳重化されつつある…

そんな世知辛い情勢の中、今年の夏も乗り切るのにピッタリな開運スポットとは!?避暑や温泉巡りもできる箱根に行くのも良いかもしれない!!

2022年6月20日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系列、毎週月曜23時〜)では、箱根の最強開運スポット巡りが特集された。この番組では開運巡りと言えば、福岡育ちのちかっぱ(とっても)当たる占い師・木下レオンと俳優・満島真之介が紹介する。

今回は箱根を日帰り6時間で巡り、健康運・勝負運・仕事運・金運・良縁の全部を上げる最強開運旅だ!!

箱根とは元々山だらけだったため、火山噴火により地形が箱状の尾根になったことが地名の由来だそうだ。「凄〜い!!レオンさんがつけた(地名)みたい!」と満島が素直に感心すると、「いや、これあの、タクシーの運転手に聞いたんです」と木下はあっさり正直に答えた。

箱根は山の神々と芦ノ湖に宿る龍神の加護を受けて発展してきたそうだ。箱根の山々と湖の色を意識したエメラルドグリーンの服を着ていた満島は「新芽之介と呼んでください!」と宣言し、「初めまして」と木下は爽やかに応じたのだった。




今回は4つのスポットを巡った。

箱根と言えば、まずは大涌谷へロープウェイで行く。ロープウェイの中まで硫黄の煙の匂いが立ち込め、満島は「オナラしてもバレないっすね」とおちゃらけた。

噴火が多い大涌谷は「大地獄」と呼ばれたので、弘法大師空海がイメージアップに延命地蔵尊を祀ったのだった。江戸時代から療養中の湯治客らが健康長寿祈願していた。多くの人から触れられてきた地蔵尊は、顔が削れパーツが分からなくなっていた…

参拝後は大涌谷名物の黒玉子を買う。1個食べるだけで7年も寿命が延びるそうだ!だが木下は頑なにも九州男児ばりに「ここでは食べないんです!」と次のスポットへ。

芦ノ湖でなんとまさかのスワンボートへ男2人で乗り込んだ。湖上に鎮座する箱根神社の鳥居の内側から、景色を撮影するのに列ができる人気スポットなんだとか。

だが湖から撮影し、鳥居と一緒に写るのがレオン流。鳥居に書かれた「平和」の文字にあやかり平和な人生に繫がるとか。なんとこの文字は元首相・吉田茂のサインであり、平和条約記念で1952年に建てられた鳥居だったのだ。

さて仕事運と勝負運が上がる箱根神社へ。天下統一を成し遂げた源頼朝も参拝していた。西武グループ創業者や長嶋茂雄監督など大物まで毎年参拝している!!

厄落としの意味もあり、石段は89(厄)段になっている。この神社には待たずにご利益を頂けるという意味もあり、松の木が1本も植えられていないんだとか!

山々がバックになっている神社なので、山の神々の強力なパワーで仕事運アップ!「箱根を背にする者は天下を制す!」と名言を呟く木下。

祈願する際は、そのための具体的な行動も伝えることがポイントだ。満島は就寝前に「今日1日ありがとう」を言うことと、「常に感謝できる自分でありたい」と願掛けたそうだ。「いいな~、本当に好き!」と木下は感激。

さらにここにある龍神水は、箱根の山と芦ノ湖がモチーフになっている。本殿すぐ後ろの山から出てくる湧き水であり、飲むと浄化される。札所で販売されている龍神水のペットボトルで持ち帰るも良し、持参した空のペットボトルに入れて帰るも良し。

空腹を満たしに、「箱根百薬」という店へ入った。意外にも、カレーが開運フードなんだとか。「氣」という字に使われる米は活力になり、スパイスはストレス軽減してくれる。精神的にも科学的にもなるほどだ!

他のメニューに目が移りそうになったが、「きの子と鶏のスパイスカレー」を頼んだ木下。「美味しい!」と言った木下だが、「ちょっと、辛いのが下につくような感じですかね」と賛否どちらの意味にも聞こえる食レポだった…

さらに「龍神の玉」という、黄金色したゼリーのような謎のデザートを頼んだ2人。木下の食レポにダメ出しする満島は、「ゼリーのような寒天のような間…だから、懐かしいけど新しい!」とお手本を見せたつもりが謎は深まるばかりだった…




芦ノ湖開運スポットはまだあった!人々を苦しめた毒竜を僧侶が箱根神社のパワーにより、湖中の木にくくりつけ改心させ龍神になったという伝説の木があるそうだ。今度はスワンではなく、普通のモーターボートへ乗った。芦ノ湖はなんと東京ドーム約150個分の広さだが、約10分で伝説の木の場所へ行けるんだとか。

樹齢3,000年以上にもなる伝説の木は、未だに水中で存続するが潜らないと見えない…かつての地滑りにより水中でも木が立っているそうだ。これは凄い!ここで人差し指をバッテンに交差し、中指を上から交互に人差し指をつかむように重ねる。そのまま親指・薬指・小指同士を合わせれば龍のポーズ完成。

龍のポーズで「闘!!」と叫んで、龍神から開運パワーを授かろう!この最中に龍雲がなんと2本も現れた!!レオン流さすが恐るべし…

さらにボートで金運アップしに九頭竜神社へ。九頭竜は玉子が大好物なんだとか。ここで大涌谷の黒玉子を出し、手の平にのせ祈りを捧げる。黒玉子をしまい、二礼二拍手一礼。参拝後は持ち帰り、食べれば龍神パワーを取り込める!

最後にまたロープウェイに乗り、駒ケ岳山頂にある箱根元宮へ。ここは神山と最も近い神聖な場所とされており、あらゆる良縁を結んでもらえるそうだ。富士山が見え、360度の景色を見渡せる。全ての縁に感謝しつつ、円を描くように四方へ一礼ずつする。最後は御神体に一礼し、2人揃って恒例の開運ポーズ。(右手の人差し指を上げ、左手の人差し指で地を指す釈迦のポーズ)

全て巡り終わったとこで、箱根の醍醐味と言えば温泉。山頂の空気で冷えた身体を温める。温泉に入る男2人のラストショット。VTRを見たスタジオ一同は爆笑し、みちょぱが「超いらね〜」とディスった!!!

開運温泉旅も是非やって欲しい!!

(ふりーらいたー古都奈 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 箱根神社 / Richard, enjoy my life!

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る