木の陰に隠れた影の主は?祖母と孫が目撃した山の怪

夜の山に現れる怪異は特に恐ろしいものだが、海外にて夜の森の中からこちらの様子を伺う不気味な生物の姿が動画に捉えられて話題になっている。

問題の動画は2021年11月21日の夜にキャロル・エイファートさんが撮影したもの。動画には路肩に停められた車のヘッドライトに照らされた森の木々が映し出されている。彼女によれば、「孫娘のカムリンと一緒に帰ってきて、ゲートをロックしようとしたときのことでした。孫が通りの向こう側にある木の後ろに、何かが見えると騒ぎ始めたんです」という。

Woman & granddaughter spot ‘mysterious’ creature lurking behind a tree outside their house




当初はクマだと思ったそうだが、動画に写った生物はむしろ人に近かった。しかし奇妙なことに、ぼんやりした黒い影のようにしか見えない。その影はエイファートさんと孫娘が騒ぐ様子を見て、細い木の幹に隠れようとするのだ。

「私は今やそれがクマではないと考えています。今にして思えば、俗にいうスキンウォーカーやhidebehindのような怪物だったのではないでしょうか。何せ、この40年間一度だって、夜にあの道を歩く人やヒッチハイクしている人を見たことはありませんでしたから」

果たして、動画に写ってしまった影は何だったのか。気になるところだ。

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る