りんたろー。&山ちゃんが明かす『三峯神社』真の??パワースポット

6月23日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系水曜23時15分) は“立ちトーク“を放送。テーマなしの芸人たちのガチのフリートーク。

今回、南海キャンディーズ・山里亮太が10年ぶりに登場。おぎはやぎ・小木博明からも「偉くなったらアメトーーク!出ない人?」と言われた山里は大人の事情で、この時間に別のトークする番組をしていたからと弁明。そして、芸人さんたちと一緒のイメージがなくて繋がりを信じてもらえない事を吐露。

ここでEXIT・りんたろー。とのエピソードを話す。




りんたろー。とは昔からの知り合いと話す山里。りんたろー。曰く、仕事が無い時に山里の運転手をさせてもらっていたそうだ。

すると、えー!? なにそれ?の声があがる。小木と蛍原徹からも「山ちゃん、そういう人間なの?」と言われ、「りんたろー。言葉のチョイスをミスってる。オレ、悪い奴に思われる」と焦る山里。爆笑の一同。

ここで、りんたろー。が「当時はそんなに繋がりもなかったけど、運転して賃金を得ていた」と告白。すると、フットボールアワー・後藤輝基が おこずかいを貰っていたんだねと理解するが、山里は「『ありがとう』と言われながら、頭突きされている気分」と冗談めかしながら発言し、また大爆笑。




続けて、「違うじゃない、りんたろー。ちゃん!それは、昔、数名の芸人仲間、“パワースポット” 埼玉県秩父の三峯神社に行った時の事。ここは色々な芸人さんが行っていて、有名なとこ。車移動じゃないと難しいからレンタカーを借り、僕は免許がなかったら、りんたろー。ちゃんを呼んで運転してもらった」と弁明。

さらに山里は「りんたろー。は優しいから、『僕、車の番をしているので、みなさんパワーを貰ってきてください。僕は大丈夫です』と言うの。だから神社の白いお守りを貰うと売れると言われているから、それを貰いに行った。りんたろー。だけ行かなかった。でも結果、その後、すぐだよね。りんたろー。が爆売れしたの。だから世にいう神様見てるなぁと。この子は他の子を送り出してまで連れてきてくれたんだって認めてもらえたのかなぁ」と当時を回想。

そして、遂にここでりんたろー。がこう解説・・・

「三峯神社のパワースポットは、あっちじゃなくて駐車場なんですよ。多分!!」

大爆笑の一同だった。

(辻伊織 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 DSC_4193 / rail02000

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る