ある投稿者の家に伝わる妖怪。神様ではないと言う。

その家の母方の筋は男子が還暦を迎える事はないと言われている。つまり、男子の寿命を吸ってその家を繁栄させる座敷わらしのような存在である。

結局その家は、曽祖母が死んだ後に庭にあったひとつさまの祠を潰し、家を立て替えてしまった。すると、たちまち家は没落してしまった。

【怪談朗読詰め合わせ250】民間信仰にまつわる六つの話②【怖い話・不思議な話】

追いかけてくる妖怪「ゾンビ看護婦」
無人で走り回る妖怪「幽霊バイク」
晩御飯を予言する怪しい妖怪「カレーおじさん」
広島に残されていた、謎のはく製妖怪「牛人間」

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る